とにかく歩きたくない人の新幹線の乗り方【広島限定】

投稿日:

ダイヤ改正来ましたね。
私は時刻表を読むの好きです。

 

広島駅から新幹線に乗ることが多いので、新幹線の列車番号と車両番号と座席番号を気にしながら予約します。

広島~東京間で乗るとき選択する列車番号は、

 

■ のぼり ■
108~138号

広島駅が始発で、10~15分前に入線しているため、寒い日や暑い日は早く車両に乗れて嬉しい気持ちになります。

 

■ くだり ■
101~129号

広島駅が終点の列車です。
理由はただひとつ、寝過ごし防止です。

 

※臨時列車(150番台~)は除いています。

 

スマホとクレジットカードがあれば予約は超簡単。みどりの窓口に並ぶのは、自動券売機がない駅だけです。

ネット予約は5分前まで新規予約、変更自由だし、特に列車の遅延が発生しているときなど助かっています。

 

 

さらに、16両編成の場合、広島駅ではエスカレーター近くに到着する11号車の1~5列目を好みます。

 

 

私が2番目に利用の多い岡山駅は、7号車側付近にしか降りるエスカレーターがないので広島駅から乗るときは7号車を予約します。帰りは11号車。

 

とにかく歩きたくない人だと思われても構いませんが(笑)在来線の乗換時間が結構シビアなときが多いんです……。30分に1本とか、60分……とかしかない。

 

さくらとかみずほは、九州行くとき以外は、異様に人が多く混むので避けます。

 

のぞみの3列シートの窓際A列が一番好き。B列に座る人はほぼいないので気持ち的に広々過ごしています。あ!ポイントでアップグレードできるグリーン車はもっと好きです。

 

ちょっとこだわると、移動は楽しくて快適な時間になります。

 

極めつけに、走れる7cmパンプス買いました♪
乗り換え3分走れます。

 

ブログ筆者:森下 えみ
編集者:高橋 大希ち

Copyright© 株式会社インテルレート , 2013-2019 All Rights Reserved.